青ベタちゃん 回復

薬浴を終えた青ベタちゃんですが、水替えをした辺りから少し元気になりました。

普通に泳ぎ回れるようになり、以前は奥の方に隠れるように引っ込んでいたのが水槽の手前側に出てきてこっちを見ていたり、エサにも反応して飛び付けるまでに回復しました。

まだ時々横向きになりそうな時もあるので注意していきたいと思います。

DSC_0365.JPG

DSC_0364.JPG

目下の心配事は 便秘 。
薬浴中にエサの量をかなり減らしたせいか、ほとんどフンをしなくなり、普通の量に戻した今も3日に一度くらいしかフンをしません。

なんかお腹膨れて苦しそうと思っていたら、つい先ほど無事出てました。一安心です(^_^)

青ベタちゃん 薬浴中

青ベタちゃん、調子が悪そうなので薬浴させてみることにしました。

薬はグリーンFゴールド顆粒というのを使いました。

初めの2日間は絶食状態。元々エサを食べる元気もなさそうだったので、ひたすらそっとしておきました。

3日目に、エサをあげてみたら、2粒ほど食べたので、4日目から様子を見ながら少量ずつエサを与えています。
食べようとする意欲はあるみたいですが、すぐに疲れたみたいに横になってしまうので、元気なころに比べたら半分以下の食事量です。

今日で一週間たつので、薬浴は一旦中断して3分の1程水替えしました。

結果としては悪くはなってないけど、元気になっているわけでもなさそう…。

もうしばらく注意して様子を見ます。

画像

青ベタちゃん 元気がない

チビベタちゃんが亡くなって、一匹残った青ベタちゃんですが、この子も最近様子がおかしいので心配しています。

ずっとヒーターの下に隠れて寝ているような感じで、たまに水面近くに浮かんできても、体が斜めになっていたり、元気がなく漂っているいる感じです。

エサは朝と夕方に与えていたのですが、朝のエサの時間になっても起きてこないので、夕方一回だけ、量も少し減らし気味にしています。
今のところ、エサは食べています。

何かの病気にかかっているのか、年齢的に体力が落ちてきているだけなのか微妙です。
家に来てからもうすぐ10か月。お店にいた時点で生後どのくらい経っていたのかわかりませんが、そろそろ衰えてくるお年頃なのでしょうか??

それともやっぱり体調不良?
なんとなく顎のあたりからお腹のあたりの色が薄くなっているような…。

チビベタちゃんの時に買った薬が残っているけど、薬浴させるべきか悩んでいるところです。

画像

ヒーターの下からなかなか出てきてくれないんですよね~

チビベタちゃん☆になる

先週から調子の悪かったチビベタちゃんですが、残念ながら先日、☆になってしまいました。

鰭が縮んできているように見えたので、尾腐れ病を疑い、薬を買ってきて薬浴させてみましたがダメでした。
もっと早くに気付いてあげていればと後悔しています。

水槽を覗くとすぐに寄って来てくれる人懐っこい子でした。

小さい体で最後までがんばったと思います。
長生きさせてあげられなくてごめんねと心の中で謝りながら庭に埋葬しました。

チビベタちゃん、短い間だったけどありがとう。
安らかに…。


チビベタちゃん 体調不良

最近 オレンジ色のチビベタちゃんの元気がありません。

1週間ほど前から水温計の上の部分に引っかかったり、水草に絡まるように浮かんでじっと動かないことが多くなりました。
エサも食べようとはするのですが、今までのように勢いよく食いつけず1粒食べてはボーっとしています。

おとといくらいから水面近くか、ヒーターの陰でほぼ静止状態です。時々移動はしていますが…。


おそらく何らかの病気なんだと思いますが、調べてみてもよくわかりません。
薬浴とかしたほうがいいのかな…?

以前はよく泳ぎ回る子だったので心配です。

画像


ベタ(熱帯魚)近況

オレンジ色のチビベタちゃんが我が家にやって来てから2か月程たちました。
3日ほど便秘して心配させてくれた以外は、おおむね順調に育っています。
でも先輩の青ベタちゃんに比べたら、まだまだ小さいですが…。

画像



青ベタちゃんは体が大きくなって窮屈そうなので、水量2リットル弱の楽AQUA水槽から、6リットル程入る20㎝キューブにお引越し。ヒーターの陰がお気に入りのようです。

画像



熱帯魚(ベタ)を飼ってみた 8 一匹増えました

先日新たにベタちゃんをお迎えしました。

じつはその前の週にお店で見かけた子が欲しかったのですが、売れてしまったのか、もういなかったのです。
途方に暮れていると、つぶらな瞳でこちらを見つめている子が…

結局、その子を飼うことにしました。

お店では白っぽい色に見えたのですが、家に帰って水槽に移そうとすると、なんかオレンジ色っぽい…。
あれ?色変わった??
お店の照明の具合で違った感じに見えたのかな?

水合わせ中の図
画像






















まだ子供なのか、先住の青ベタちゃんの半分くらいの大きさです。
ちょっと警戒してるみたいで、すぐに水槽の奥のほうに行ってしまいます。





画像




















画像



























青ベタちゃんは相変わらず元気です。





画像









家に来て5か月の間にすっかり成長しました。

























ちなみに猫は新入りベタちゃんにはまったく興味が無いようです。
目の前で水合わせとかしてても知らん顔でした。
水槽を買った時の通販の段ボールのほうがいいみたいです。

画像

孔雀の羽の猫じゃらし

見た目がきれいだったので、つい買ってしまった孔雀の羽でできた猫じゃらし。

画像



画像


画像


猫もそれなりに気に入って遊んでくれていましたが、
何度か使っているうちに羽の先の方の細い部分がポキッと折れて残念な姿に…。

飾ってもいいようなきれいな羽だったので、猫のおもちゃにはちょっともったいなかったかなぁ…?

熱帯魚(ベタ)を飼ってみた 7

ベタちゃんを飼い始めてから4か月ほど経ちました。

画像


相変わらず元気です。

画像

リーフに寄りかかってお昼寝中


猫も相変わらず元気。
画像


こちらもお昼寝中

画像




先日、ベタちゃんにエサをやろうとした時、思い切り水槽のふちに手が当たってしまい、水槽が大揺れしてしまったのですが、それに驚いたらしく、おびえた様子で奥のほうに引っ込んで隠れてしまいました。
いつも寄ってきてヒラヒラ踊るようにエサくれアピールするのに、全然近付いてくれません。
何とかエサだけ食べましたが、食べ終わるとまた奥へ…。

画像


嫌われたかも…と思いながら、仕事に行って夕方帰ってみると…、
機嫌が直ったらしく、いつもどおり近付いて来てくれたのでホッとしました


熱帯魚(ベタ)を飼ってみた 6

ベタちゃんを飼い始めて2か月ほど経ちました。

飛び跳ね事故の危機を乗り越え、今日も元気に泳いでいます。

じっとしてくれないので写真がうまく撮れません
画像


画像


逃げられちゃいました
画像


そろそろ寒くなるので、人間も魚も冬支度をしなきゃ…。

熱帯魚(ベタ)飼ってみた 5   飛び跳ね事故?

ベタちゃんは今日も元気に…とはいかない事が起こりました。

先日、朝、仕事に行く支度をしながらふと水槽を見ると、ベタちゃんがいない!
葉っぱの後ろのも、ヒーター裏の隙間にもいません。フタもしてあるのに、どこへ行った!?
と焦った瞬間、ふと思い当たることが…。

家の水槽(楽AQUA)は足し水をすると本体の後ろに古い水が流れ込む仕組みになって、
排水用のケースが付いているのですが、
水が流れる為の排水口というか、溝のような窪みが水槽の上部にあります。
本来はカバーするような部品があるのですが、それをつけると底の部分がグラスサンドで目詰まりするのではずしてあったんです。
画像


まさかと思って排水用のケースを覗いて見ると、
ケースの底に二つ折りみたいな恰好でぐったりしていました。(ケースに水は入っていませんでした)
もうダメかもと心臓が凍りつく思いでしたが、とにかく水槽の中に戻すと…、

泳ぎだしました。

幸い転落してから時間が経ってなかったのだと思います。

でもまだ安心できません。
落ちた時に体をぶつけてケガでもしているかも。
心配でしたが、仕事を休むわけにもいかず、お留守番させている間は気が気じゃありませんでしたが、
夕方帰った時にもなんとか普通に泳いでいました。

画像

矢印の部分に落ちてました。(写真は現在のもの)
画像


排水溝の幅は狭いし、水位も下げ気味にしていたので大丈夫だろうと思っていたのが甘かったと反省しました。
あんな隙間にどうやって飛び込んだんだとも思いますが、やはりこちらの不注意です。
カバーする部品(オーバーフローパイプ)はすぐに取り付けました。

転落事故から数日経ちましたが、元気に泳いでますしエサも食べるのでケガもしていないようで一安心です。

熱帯魚(ベタ)を飼ってみた4

ベタちゃんを飼い始めて一か月ほど経ちました。

今日も元気に泳いでいます。

10月になって、そろそろ朝晩が寒くなってきたので、ヒーターを取り付けました。

画像


うちの子は胴体は紺色というか、結構濃い青なので、黒いヒーターの前にいると同化して目立たなくなります。

画像


でもここ2、3日は台風の影響なのかなんなのか、暑くてヒーター必要無い。それどころか冷房入れたいぐらい魚も人間も温度管理が大変です。

熱帯魚(ベタ)を飼ってみた 3

ベタちゃんは今日も元気に泳いでいます。

画像


週に一度、3分の1程度の水替えをしてます。
スポイトで落ちてるゴミやフンごっそりを吸い取って(一応フンは毎日取ってるけど取りきれてないのが意外とある…)、カルキ抜きした700mlほどの水を少しずつ入れていきます。
家の水槽は後ろの排水用のケースに、あふれた水が流れる仕組みなのでそれを捨てて終わりです。
画像


この時水面にある泡も結構流れちゃいます。
この泡ベタちゃんが自分んで作っているのだとか。
卵を育てる巣みたいなものだそうで、元気な子はたいてい作るそうなのですが、
最初見たときは、水槽から変なガスが出ているのかと仰天しました。
画像

(せっかく作ったのにごめんね)



お掃除済んでスッキリ(?)
画像




余談ですがサギソウもまだ咲いています。
画像

 

サギソウ

7月にホームセンターで見つけて衝動買いしたサギソウの鉢植え。
葉は順調に成長するものの、ずっと花をつける気配はありませんでした。

8月に入って同じホームセンターに行ったところ、売れ残ったお仲間たちはちらほらと花や蕾をつけている。
しかし我が家のは相変わらず葉っぱのまま・・・。

成長が遅いだけ?
それとも環境(日当たりとか風通しとか肥料とか)が悪くて花が咲かないのかな~と思いつつも水をやり続けて8月も終わりました。

画像


半ば諦めかけていたところ、なんだかひょろひょろと長い茎が・・・。
画像

これはもしかして、と見守り続ける中、ついに昨日、小さな白い花が
画像


画像


画像


慌てて写真撮ったらちょっとピンぼけしてしまいました。

熱帯魚(ベタ)を飼ってみた2

我が家の水槽で元気に泳ぎだしたベタちゃんですが、問題が一つ。

そう、我が家には猫がいる。

画像


まさか捕って食べはしないでしょうが、水槽をひっくり返しでもしたら大変です。

なので留守にするときは、百均のワイヤーネットでガード。
画像


と、こんな感じで用心していたのですが、
当の猫は、初対面の時こそ「なにこれ??」って感じでガン見していたものの、翌日には興味をなくしたのか、知らん顔・・・。

とりあえず人がいない時にはワイヤーネットはまだ立てかけていますが・・・。




水槽がちょっと淋しかったので、水草を入れてみました。
画像


あまったのはガラス瓶に入れて飾ってます。
画像


熱帯魚(ベタ)を飼ってみた

この夏は猛暑だったせいか、水の中でゆらゆら泳ぐ魚に妙に惹かれ、無性に飼いたくなってしまいました。

しかし水槽も水を入れたら結構な重さになるし、狭い我が家では置き場所に困る…。
そこで、小型の水槽でも飼えるベタにしようと決めました。
他の子と入れるとケンカするので、一匹飼いが原則だそうです。

熱帯魚に関しては初心者で何もわからないので、ネットショッピングで飼育セット(魚も付いている)を買おうと思っていたのですが、とりあえず実物のイメージをつかもうと、ペットショップの熱帯魚コーナーを覗いてみたところ…、

きれいな青色の子と出会ってしまいました

思わずその場でベタちゃん購入。水槽なども買い揃えました。

ちなみにその日に買ったのが
水槽
エサ
カルキ抜き
水温計
フェイクグリーンの水草とグラスサンド 

ベタちゃん本体と合わせて5000円くらいの出費でした。
 
(後日、掃除用のスポイトや、ヒーター、水草などを買い足したので、初期費用としては1万円近くかかったかも。)



家に連れて帰ってから、買ってきた時の袋のまま水槽の水の上に浮かべて、水温に慣れさせます。
その後で袋の水を少し捨て、水槽の水(カルキ抜きしたもの)を少しずつ混ぜていき、それを何度か繰り返したら、恐る恐る水槽にトプン。

結構勢いよく泳ぎ回っていましたが、知らない環境に放り込まれてパニックになっていただけかもしれません。

その時の画像がこちら
画像


ここはどこだ??? って落ち着かない感じ?
画像


大丈夫かな~?と思ってこっちもドキドキしましたが、夜に1粒だけエサをあげてみたらしっかり食べたのでとりあえず安心しました。
(本当はお迎え当日はお魚も疲れているのでエサはあまり与えないほうがいいのだとか。)

このまま元気に育ってほしいです

お昼寝のポーズ

画像

うちの猫は警戒心がないのか、いつもお腹出して、人間みたいな格好で寝ます…。
0

画像

我が家に来て一ヶ月ちょいたちました。
けっこう暴れてます。
今日はゴキブリを仕止めました…^_^;

猫を飼いました

画像

今年になってから猫を飼い始めました。
前に飼ってた猫に似てます。
写真は家に連れて帰った直後。箱の中でちょっと怯えてます。
ま、すぐに部屋の探検を始めたけど。