青ベタちゃん お別れ

体が横向きになって様子がおかしかった青ベタちゃんが先日、天国へ旅立ってしまいました…。

横向きになってもがんばって泳いでいたのですが、だんだんと頭が下がってくるようになって、亡くなる数日前からは、頭が上げられないため水面のエサも食べられなくなりました。
それでも、エサをつぶしてスプーンに乗せ、口のあたりに近づけてやるとがんばって少しは食べてくれていたのですが、ついにそれもできなくなり、10月31日の朝、水槽を見ると動かなくなっていました。

我が家に来てから1年と2か月でした。

魚を飼うのは初心者だったので、充分な世話ができていたかどうかわかりませんが、水の中でヒレを揺らして泳いでいる姿はきれいで癒されましたし、エサをもらいに寄ってくる様子もかわいかったです。

生き物を飼うのはいろいろな発見があって楽しいけど、やっぱり病気や寿命で弱っていくのを見るのはつらいです。

今、うちの猫の方も腎臓が悪くて闘病中なので、この子の看病も頑張らねばと思います。

ベタ飼育一年経過

青ベタちゃんんを飼って一年と一か月が経ちました。
実は最近調子が良くなくて、右のお腹を上に向けるような感じで、横向けに浮かんでいます。
時々動き回ったり、エサを食べに来たりしますが、やはり横向きなので泳ぎにくそうです。

浮き袋の異常? 老化?
原因がわからないので様子を見るしかないのですが、塩浴用の塩とかベタリーフとか入れてみたりしています。

P1010001.JPG

効果のほどはわかりませんが、少しでも長生きしてほしいです。

青ベタちゃん 回復

薬浴を終えた青ベタちゃんですが、水替えをした辺りから少し元気になりました。

普通に泳ぎ回れるようになり、以前は奥の方に隠れるように引っ込んでいたのが水槽の手前側に出てきてこっちを見ていたり、エサにも反応して飛び付けるまでに回復しました。

まだ時々横向きになりそうな時もあるので注意していきたいと思います。

DSC_0365.JPG

DSC_0364.JPG

目下の心配事は 便秘 。
薬浴中にエサの量をかなり減らしたせいか、ほとんどフンをしなくなり、普通の量に戻した今も3日に一度くらいしかフンをしません。

なんかお腹膨れて苦しそうと思っていたら、つい先ほど無事出てました。一安心です(^_^)

青ベタちゃん 薬浴中

青ベタちゃん、調子が悪そうなので薬浴させてみることにしました。

薬はグリーンFゴールド顆粒というのを使いました。

初めの2日間は絶食状態。元々エサを食べる元気もなさそうだったので、ひたすらそっとしておきました。

3日目に、エサをあげてみたら、2粒ほど食べたので、4日目から様子を見ながら少量ずつエサを与えています。
食べようとする意欲はあるみたいですが、すぐに疲れたみたいに横になってしまうので、元気なころに比べたら半分以下の食事量です。

今日で一週間たつので、薬浴は一旦中断して3分の1程水替えしました。

結果としては悪くはなってないけど、元気になっているわけでもなさそう…。

もうしばらく注意して様子を見ます。

画像

青ベタちゃん 元気がない

チビベタちゃんが亡くなって、一匹残った青ベタちゃんですが、この子も最近様子がおかしいので心配しています。

ずっとヒーターの下に隠れて寝ているような感じで、たまに水面近くに浮かんできても、体が斜めになっていたり、元気がなく漂っているいる感じです。

エサは朝と夕方に与えていたのですが、朝のエサの時間になっても起きてこないので、夕方一回だけ、量も少し減らし気味にしています。
今のところ、エサは食べています。

何かの病気にかかっているのか、年齢的に体力が落ちてきているだけなのか微妙です。
家に来てからもうすぐ10か月。お店にいた時点で生後どのくらい経っていたのかわかりませんが、そろそろ衰えてくるお年頃なのでしょうか??

それともやっぱり体調不良?
なんとなく顎のあたりからお腹のあたりの色が薄くなっているような…。

チビベタちゃんの時に買った薬が残っているけど、薬浴させるべきか悩んでいるところです。

画像

ヒーターの下からなかなか出てきてくれないんですよね~